<ミラノグルメ>ミラノに行くならはずせない名物料理

イタリア

今日はイタリアのミラノに行った時にすごーく美味しかったおすすめ料理をご紹介します!
やっぱりイタリア人は料理の天才だわ・・・。

イタリア料理というとトマトソースとかピザ、パスタのイメージが強いですよね。
もちろんそうなんですが、イタリアは本当に地域によって食材も味も違うんです!

ミラノが位置する北イタリアは寒いせいか、チーズやバターたっぷりのこってり系のお料理が多いです。ですが、そこはイタリア。決してくどくはなくとっても美味しいので、バクバク食べてたら2週間で3キロ太りました。事件です。

ミラノの代表料理と言えば、オーソ・ブッコ(子牛の骨付きスネ肉の煮込み)です。

ちなみに、ミラノにはサイゼリヤでおなじみのミラノ風ドリアという料理はありません。
(こんな感じのミラノ風リゾットならあるけどね。)

クリーミーなリゾットと、骨からでる出汁がしっかり出たスープを合わせて食べると、本当に美味しい!!!確かにバター効いててこってりなのですが、パクパク食べちゃいます。お肉も柔らかいし、長時間煮込んだであろうスープは肉と野菜の旨味が凝縮しています。感動の美味しさ!

それから忘れちゃいけないのが、コトレッタ・アッラ・ミラネーゼ (ミラノ風カツ)です。

日本のカツとは全然違い、すごーく細かいパン粉で揚げています。
さらに日本はカツと言えばトンカツですが、こちらは牛肉を薄ーく叩いて伸ばし、揚げたものです。一口食べてびっくりするのが、そのバターの風味。むしろ油の代わりにバターで揚げてる?くらいのバター感。そして、これすごくサイズが大きいんです。食べきるのがすごく大変です。
途中から本気のフードファイトになってきます。

そして、ポルチーニ好きなので、ポルチーニのソテーも注文。


もうお腹のリミットはすでに超えていますが、それでもデザートは別腹!
しっかりティラミスは食べます。
(写真アップしてて、なんで短期間でそんなに太ったのかよくわかりました。)

ティラミスもほろ苦くて美味しい。ティラミスも大好きなので、あちこちでティラミス死ぬほど食べました・・・。

ミラノでおすすめのレストランは「トラットリアミラネーゼ」です。外観はこんな感じ。ドアが閉まっててお客さん用のエントランスっぽくないので、おそるおそるドアを開けて入りました。

ミラノに行く際はピザ・パスタだけでなく、是非ミラノ名物を食べてみてください😊
イタリア料理の美味しさに感動しますよー!

コメント

タイトルとURLをコピーしました