新型コロナで海外旅行に行けないので、家で世界の料理を楽しもう!スーパーの材料でできる本格タコスのレシピ

お料理・レシピ

海外旅行が趣味という方は多いと思いますが、新型コロナ流行で外出自粛が続く今、海外旅行なんていつ行けるのか全く見込みが立ちません。
そんな時は本格的な世界の料理を作って、海外旅行気分を味わってみるのはいかがですか?

現地食材がなくても、本格的にできるレシピは実はいっぱいあります。
今回は太陽の国メキシコのタコスです!

スポンサーリンク

絶品!本格タコス

タコスに必要なものは①タコスの皮②ワカモレ③サルサメヒカーナ④メキシコ風味付けのお肉です。
タコスの代わりにスーパーで売ってるトルティーヤを買ってきても良いですが、時間がある方は、どうせならタコスの皮から作りましょう!
タコベルのようなパリパリタコスの皮って作るの難しいと思っていませんか?

実は本場メキシコではパリッとしたタコスではなく、ソフトタコスが主流なのです。
ソフトタコスは実はすごく簡単にできます!
マサというコーンの粉で作ることが多いですが、小麦粉でも簡単にできるので、是非お子様と一緒に作ってみましょう。

タコスの皮 

シンプルな材料で4ステップでできちゃいます!
※強力粉がなかったら薄力粉のみでもOKですよ。
本場メキシコではオリーブオイルの代わりにラードを使います。

<材料>2人前
・薄力粉 100 g
・強力粉 100 g
・オリーブオイル(もしくはサラダ油) 大さじ1
・塩 小さじ1/3
・水 100 ml

<作り方>
1.材料を全部入れてお箸でぐるぐるかき回したら、一つにまとまるまでこねる。


2.30分ほど生地を寝かせる。
3.綿棒で丸く薄く延ばす
(イメージは餃子の皮です。大き目の方が具が包みやすいですよ)


4.テフロンのフライパンで両面を焼いて出来上がり!
(焼いてるうちにぷくっと膨れたり焦げ目がついてきたら、ひっくり返す)

ちょっといびつになってしまいました。こんな感じで焼き目がついたらOKですよ!

ワカモレソース

メキシコでも家庭によって多少異なるのですが、すごくシンプルな材料でできます。
作るもの切ってまぜるだけなので、一瞬でできちゃいますよ。

<材料>2人前
・アボカド 1個
・玉ねぎ  小1/4個
・レモン汁(本場はライム汁なので、ライムが手に入ればライム)
・塩 少々

<作り方>
1.アボカドをスプーンでつぶす
2.玉ねぎをみじん切りにして、潰したアボカドに加える
3.レモン汁、塩を入れて完成

パクチーをワカモレに入れる家庭もあるので、お好みでパクチーを少々入れても良いですよ!とっても簡単です。

サルサメヒカーナ

サルサメヒカーナとは、メキシコ風トマトのソースです。
切って混ぜるだけで、びっくりするほど簡単にできます。

<材料>2人前
・トマト2個
・玉ねぎ 小1/4個
・レモン汁(本場はライム汁なので、ライムが手に入ればライム)
・塩 少々
・パクチー お好みで少々。
・(ハラペーニョ 数かけ)
※ハラペーニョはメキシコの唐辛子です。カルディに瓶詰が売ってますが、とっても辛いのでお好みでいれてくださいね。

<作り方>
1.トマト、玉ねぎ、パクチー、(お好みでハラペーニョ)をみじん切りにして混ぜる
2.レモン汁と塩を入れてできあがり。
※パクチーは入っていた方が本格的ですが、苦手な人は抜いてくださいね。

タコス用のひき肉 

チリパウダーを使うだけで、ぐっとメキシコ感がでます。
チリパウダーとチリペッパー(赤唐辛子)は別物なので、間違えないように気を付けてくださいね。

<材料>2人前
・牛ひき肉 200g
・サラダ油 少々
・チリパウダー 小さじ2
・玉ねぎ 1個
・トマト缶(ダイスカット) 大さじ4
・にんにく 1かけ
・塩 少々

<作り方>
1.フライパンにサラダ油をひき、粗みじん切りにした玉ねぎ、ニンニクを炒める
2.ひき肉を加えて火が通るまで炒める
2.トマト缶、チリパウダー、塩を入れてできあがり

全部できたらお皿に盛って、できあがりです!
簡単にメキシコ気分を味わいましょう!

このお肉は残ったらレタスとサルサメヒカーナと一緒にご飯に乗せると、タコライスになりますよ!

タコスセット完成

こんな感じで盛り付けて出来上がりです。
お好みでレタスの千切り、サワークリームもトッピングしてくださいね!

通常、トッピングにはサワークリームを使いますが、サワークリームが手に入らなかったら水切りヨーグルトでも代用可能です。

飲み物はメキシコビールのボヘミアを合わせてみました。

こんな感じでタコスにお好みの具を好きなだけ乗せて、豪快にかぶりつきましょう!
野菜もいっぱいとれるので、とってもおすすめです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました