アリタリア航空のビジネスクラスに乗ってみた その2(ミラノ マルペンサ空港→成田空港) 

イタリア

アリタリア航空のビジネスクラスに乗ってみた その1(成田→ローマ→ミラノ リナーテ)に続いて帰り便です。

帰りは直通便でミラノのマルペンサ空港から成田空港まで帰ります。
まずはマルペンサ空港内のアリタリアラウンジ。
さすが食の国イタリア!食べ物の種類が豊富にあります。これから機内食がたくさん出るっていうのに、がっつりいただいてしまいました。(日本に戻ったら鬼のダイエットです・・・うぅ)

こんなミニピザなんかもありました。さすがに焼きたてのピザとは比べ物になりませんが、ソースの味付けは普通に美味しいです。ちょこっとつまむのにいいです。そしてやはり、イタリアはプロシュート(生ハム)とかサラミが美味しいですね。ちょっとしたフィンガーフードの品ぞろえが素晴らしいです。こういうのホームパーティーに出す料理の参考になりそう。

ブラックオリーブとフィノッキオのサラダ。なんてことないサラダもこんな風にミニカップに盛り付けるとオシャレですよね。

機内に搭乗するとウェルカムドリンクと例の可愛いおつまみが運ばれてきます。
カクテルをチョイス。イタリアは本当にこういうの得意ですね~。
小エビが乗っていたり、トマトとチーズだったりいちいち美味しい。

映画を見ていると、さっそくお食事の時間です。今回の前菜はこんな感じ。
料理名がわからないけど、プディングのような。中に入っているのはほうれん草かな?
クリーム系で美味しいです。

続いてパスタです。うーん、やっぱりパスタは相変わらずダメですね。ソースの味付けは悪くないのですが、やっぱりパスタ自体がカピカピ。アルデンテとは程遠いです。イタリア人なら絶対気づいてるはずだけど、やはりパスタは絶対に外せないのでしょうか・・・。

メインは白身魚のハーブ焼きです。
付け合わせもソースも美味しいです。これは全部食べちゃいました。

最後にデザート!クリームがとろとろで美味しいです。
パスタ以外は本当にレベル高いです。この後紅茶もいただきました。

ちなみにお食事の時間外の軽食(いつでも頼めるメニュー)にはこんなミニピザもありましたよ。家族が頼んでいたので、一口もらいました。
焼きたてのピザにはかなわないけど、イタリア気分が楽しめて良いです。
お腹に余裕のある方はアリタリア名物ミニピザを試してみてください。

到着前の朝ご飯はこんな感じ。四角いのは中に野菜とか入ってましたよ。行きの便の生ハム盛り合わせもいいけど、こんな感じもヨーロッパな朝食って感じで良いですね。
私は基本的に朝はフルーツがたっぷりあれば問題なしです。

正直アリタリアにあまりいいイメージがなかったのですが、お食事レベルが高いのでまたヨーロッパ行く時は使ってみようかなと思いました。
帰りの便のCAさんはイタリアの方でしたが、日本語の言葉使いがとても丁寧でした。
今はANAとも提携していてマイルが貯まるので、ANAマイラーにはおススメです。

本場イタリアのおススメ料理を紹介している記事もありますので、よろしければこちらもご参照ください。→<ミラノグルメ>ミラノに行くならはずせない名物料理

コメント

タイトルとURLをコピーしました